地域最高峰の創作和食 クオリティがバグってます 横須賀の飲食店を応援しよう!

2021/12/23

馬堀海岸にある『和風カフェ 寿仙』さんです 駅から徒歩1分ほど馬堀中学へ抜ける住宅地の路地にあります

このお店の特徴は、厳選した食材を使って丁寧に料理を作り上げていること 
ごはん、お吸い物、メインの魚、数々の小鉢 すべてが美しくテーブルに並びます

どの料理も和食の基本を押さえつつ、作り方に創意工夫があふれているのです
イカそうめんに胡瓜と大葉 薬味と青臭さでイカの甘さとうまみが際立ちます

大根と昆布の煮付けは出汁がしっとり絡みついて、醤油テイストがしたたる美味さ 
里芋の包み料理は、中にほろっと味わい深い鶏そぼろ 

ドロッと濃度の濃いあんかけが鶏の旨味成分に沁み込んで・・・ 言葉が出てこないほどの味わい

ひじきは、しっかり太く長い品種のため噛み応えが抜群です ガムのようにいつまでも口に入れておきたいレベル

食材は三浦・横須賀産のものが多く、素材の美味しさが生きる調理を徹底しているため、とんでもないクオリティーを叩き出しています

ゴマ豆腐なんかは、もうグミですか! というほどの粘り これだけ胡麻が濃縮されているものには出会ったことがありません

煮物は、人参・サツマイモ・小松菜を別々に煮て最後に合わせて並べています
だから味わいがひとつ一つ違うんです 小さな積み重ねが感動を呼ぶ「料理」となっているんです

メインとなるカレイは、身の部分を口に含むと喉の組織と同化するんじゃないかと思うほど
何でこんな食感に煮ることができるんだろうか 

魚はわざわざ漁師をしている宮城の関係者から送ってもらっているとのこと 
米も農家が自家用に作った品質の高い「ひとめぼれ」

群を抜く、空恐ろしささえ感じるレベルの食事が、1500円で提供されているんですよ、ココでは
食後には、泡がナノレベルでクリーミーなお抹茶 さらには品格ある自然な甘さが光る白あんの甘味

時間がゆっくり流れていきます
こんなに贅沢でいいのだろうか

一度来たら、ほとんどの方がリピーターになるお店です
大事な人と一緒に来たい そう思わない理由のない場所

内装も素敵なんです 自宅の一部を改装した、隠れ家的な一軒家の和食処
こんなお店があるんですね

当然人気になりすぎるため、完全予約制のお店となっています
ぜひぜひ、この体験をあなたにも 

私の周囲の方すべてにオススメしたいと思います
コロナも落ち着いてきましたが、市内飲食店は厳しい年末を迎えています
みんなで横須賀の素敵なお店・頑張るお店 応援していきましょうね!

ライター:naoさん 食べ歩きなら、まかせてください 食レポのクオリティに自信あり ですけど他には何にもできないアラフィフライターです♬

【店舗情報 和風カフェ 寿仙】
場所 横須賀市馬堀町3-2-9 京急馬堀海岸駅歩1分
営業 木・金・土の週3日のみ 12:00~16:00

※駅をおりて右手に進み左に見える緑の暖簾が目印です
電話 08065492925(予約はこちら)完全予約制

ヨコスカイチバン 寿仙のページ

▲ TOP