【スカイチ怪談2】不思議なエレベーターの話し

2022/06/11

吉祥寺編

鎌倉のマンションに行ったとき、珍しいエレベーターに乗った。斜面を緩やかに昇る、横に動くエレベーターである。ごく普通のエレベーターホールから、ごく普通のエレベーターに乗ったのに、いきなりケーブルカーのように動くものだから驚いた。(というか感覚が“バグった”)と同時に、大昔の友達のOさんのことを思い出した。

小学1~2年の時お友達だった米屋の娘のOさんは、エレベーターに乗るのが好きだった。
おかげで、私は通学路にあるエレベーターにはすべて乗った。
通学路以外のエレベーターにもいっぱい乗った。
今のようにオートロックなどない時代だから、マンションのエレベーターは乗り放題だった。
良くないことである。
もちろん当時の本人たちも・・自宅があるわけでも用事があるわけでもないマンションのエレベーターに、勝手に乗ってよいものとは思っていなかったので、途中で乗り合わせる人がいると心臓がドキドキして気まずくなった。

その点、デパートのエレベータはいい。いつでも堂々と乗れる。
吉祥寺の街を東急、近鉄、伊勢丹、西武スポーツ・・・と乗り歩くうち、
何度乗っても解せない不思議なエレベーターに出会った。
西方向から乗ったのに東方向に降りた感覚になるエレベーターである。
今では両開きのエレベーターなどもあるから、実際にあり得ることだが、昔はそんなものはない。
とはいえ・・これは怪談ではなく、明らかにただの方向音痴。
ただただ方向感覚が“バグって”いるだけのことなのだが、乗るたびに不思議で仕方がなかった。
今また、そのエレベーターに乗ってみたらどんな感覚になるのだろう。
西から乗って、無事西に降りられるのだろうか?

※メイン写真は横須賀中央の38階建てマンション“ザ・タワー横須賀中央”です。立派なエレベーターがありそうですね。
ということで、今回は“ザ・タワー横須賀中央”の目の前にある『牛タン×串焼き 横須賀ハイボール』をご紹介!下記リンクをご覧ください。

<SU>これは一体なんの話だ・・・。ちなみに斜めに動くエレベータは斜行エレベーターというらしいです。

ヨコスカイチバン 牛タン×串焼き 横須賀ハイボール はこちら

▲ TOP