うちの習い事事情

2022/04/06

はじまりの季節、何か始めてみませんか?

娘はヒップホップとバレエを習っている。
両立が心配になるくらいジャンルは全く違うにしても、なんだか踊ってばかりだ。本人がやりたいというのだから仕方がないが・・。
レッスンの度に、私にはとてもまねできない難解な動作を習得してくる。それも見ただけで覚えているというのだから、子どもとはすごいものである。
娘が周囲と切磋琢磨して、楽しくも厳しいレッスンを乗り越え、舞台に立つ姿を見る。テストを受けて進級する姿をみる。
何か月もがんばっていた健気な姿を思いだし、あまちゃんだとばかり思っていた娘が急に頼もしく思えてくる。
今の習い事が将来につながるかどうかは別として・・、何かに打ち込んで努力した経験はきっと財産になることと信じたい。

息子はスポーツ全般嫌いだったが、何のきっかけでか一時期ゴルフを習っていた。コースに出たがらなかったので結局打ちっぱなしばかりでやめてしまったが、スイングだけはいまだに美しい。

私は音楽的センスは皆無ながら楽器を習っている。自己満足以外の何物でもないのだが、その楽器に触れているだけでなんとなく幸せだ。時々、同じ楽器を習っている人に偶然出会うことがある。会話をしている中でお互い気づくのだが、そんな時なんだか嬉し恥ずかし親近感を感じてにやにやしてしまう自分がいる。

・・うちの習い事事情を読んで「習い事を始めたい!」とはならないと思いますが・・子どもの習い事をとおして知らなかった世界を知れたり、意外な人との共通項が見つかったりとなかなかオモシロいものです。はじまりの季節。何か始めてみませんか?

<SU>
映画『ドライブ・マイ・カー』が第94回アカデミー賞では国際長編映画賞に輝いた。Yahoo!ニュースでは「授賞式出席でその美貌が一気に注目された!? 世界に“見つかった”岡田将生」と報じていた。そりゃそうだ、あの美しさだもんね。岡田将生氏のますますの活躍を応援しております☆

ヨコスカイチバン 学ぶ・スクールで検索

▲ TOP