横須賀パンあれこれ

2021/01/22

コロナ禍でパンの売り上げが伸びているそうですね。
確かに家にいる機会が増え、手軽に食べられるし納得です。

特に今年は『NEO(ネオ)カレーパン』なるものがブレイクするとか。
ステーキが入ってたり、パンからカレーが溢れていたりと、
今までのカレーパンの概念を覆す、まさしくネオ(新しい)です。

カレーパンといえば、日本全国ご当地パン祭りの第一回目優勝は、
『よこすか海軍カレーパン』なんですよね。
このパン、コースカ2Fのワクワク広場で手に入ります。
ここでは、ブロートバウムや横須賀シフォンの流行りの『高級食パン』や、
はまだぶんてんの横須賀名物『ポテチパン』や『ソフトフランス』もあります。

曜日によって様々なパン屋さんが変わり販売しているので、目新しい物ないかな?と、
しばしば立ち寄ってチェックしてしまいます。
NEOカレーパン、どこのお店が一番に出すのかな。(もうあったりして?)
今後も私の「パン」パトロールはつづく…

※写真は、元気パンの『小豆食パン』と『あんクロワッサン』
食パンは数量限定で人気のため、なかなか手に入れられないようです。
本店では注文後に調理する地産地消パンがあるようなのでいつか行ってみたい!

ヨコスカイチバンで『パン屋さん』を検索!

▲ TOP