いくつになっても小心者~大人の演奏会~

2021/10/08

ひょんなことから縁があり、ガラにもなくヴァイオリンを習っています。
もうかれこれ1年半強になりますか・・

そんなこんなで、上達の度合いはさておいて、先日演奏会が開催されました。
大きなホールや会場ではなく、いつもの教室で、大人だけのこじんまりとした演奏会。
演奏者は8名 私以外全員ピアノ。 

少人数だし、楽器も違うし、先生との二重奏だし、ここ数年で急速に鍛えられて人前にも慣れてきたし、平常心で行けるだろうと思っていたのに・・
なんということでしょう、気持ちは落ち着いているはずなのに、いざ弾き始めたら手が震えているではないですか!

手が震えても話はできるけどね、弓はうまくひけないんですよ!

・・おいおい、緊張なんかしていないはずなのに!なんで震えるんだよ!おい止まれ私の筋肉!
なかやまきんに君のように自分の腕を叱咤激励しなだめすかす。

結局1曲目は震えっぱなしで終了。2曲目はなんとか楽しく演奏できましたが・・。

あらためて自分の小心者っぷりを思い知らされた時間となりました。

でもね、先生との二重奏も、皆さんの様々な美しい演奏が聴けたのも楽しくて ホントにいい時間だったんです。
また次の演奏会に向けてがんばろうと思いましたしね。
ただただ好きだからというシンプルな理由で続ける趣味。大人の習い事ってなかなかよいものですね。

学びの秋です。“習い事” 始めてみませんか?
以下のリンクから探してみましょう!(まだまだ登録のスクールは増える予定です。こまめにチェックしてみてくださいね)

ライター<SU>:曲目は「Chim Chim Cher-ee」と「I Got Rhythm」でした。

ヨコスカイチバン「学ぶ・スクール」で検索 

▲ TOP