衣笠でトンカツといえば「とみかつ」 横須賀の飲食店を応援しよう!

2021/09/10

衣笠仲通り商店街にある「とみかつ」さんです 
西友の対面、2Fにあがったところにお店があります

間口が狭く、2階に続く急な階段 歴史を感じる木製の牛っぽい店舗看板
そして昔ながらの料理見本 これらはあまりにもレトロ 

昭和時代への結界を超えていくような不思議な感覚にとらわれます 
このタイムスリップ感がいいんですよね 創業は50年近く前になります

ここではいつもロースカツです 豚の脂が希釈されて漂う食欲を誘う空気が流れています
オーダーが入ってから包丁を入れるというこだわりで、提供までちょっと時間がかかります

これで1000円ですか なんてリーズナブルなんでしょうか

肉のキメが細かく、柔らかいんです 油を適度の吸った衣に透明感のある豚の脂 
特段ぶ厚いカツではありませんが、食べた時のこの割合感が絶妙なんです

せん切りキャベツがちょっと粗いところもまたいいんですよ ボリューム感もベストです 美味い、うますぎる・・・

食べているといつも思い出すことがあります
はじめて来たのは35年も前のこと 
中学の友達と一緒に植木屋さんではじめてアルバイトをやったんです

ちょうど今とおなじ夏の時期 2週間働いてその最終日、植木屋の大将に「とみかつ」さんでご馳走になりました 

お前らなあ、こんな旨いもの食べたことないだろう
トンカツは美味い でもなしっかり働いたあとの食事ってのはな、数倍うまく感じるんだよ

疲れて空腹だってのはあるけどな、仕事をしっかりやってやり切った だから美味いんだよ
それが大事なんだ うまいものを食うためには、毎日しっかり仕事する

大人になるってそういうことなんだぜ! 
そういって、袋に入った2週間分の給料を渡してくれました

大将の言葉と給料を渡すタイミングに痺れました 
仕事ってそういうものなんだね カッコいい!

当時の大将は今の自分くらいの歳だったのかな 真っ黒に日焼けしてガタイがよくて
自分はこんな格好のいい大人になれているんだろうか、と感じてしまいます

若い人たちに、仕事って何なのか、うまい食事って何なのか伝えていきたいな
そんなことを感じてしまいました

こんな素敵なシーンの舞台となった「とみかつ」さん
今日も最高の食事を提供してくれています

衣笠でトンカツをいただきたくなったら「とみかつ」一択です

こんな時だからこそ 素敵なお店に、食べに行きましょう!

横須賀の頑張る飲食店、みんなで応援していきましょうね

ライター:naoさん(横須賀グルメの食べ歩きに命を燃やしています 文章に酔って溺れる性癖あり(^^♪)

【店舗情報 とみかつ】
場所:横須賀市衣笠栄町1-70 JR衣笠駅歩2分 衣笠仲通り商店街内
営業:11:30~21:00 木曜・第二水曜
TEL:046-852-9559

▲ TOP