~訪日ゲストに基本情報をわかりやすく伝えよう~「表示・POP・ピクトグラム」無料ダウンロードのお知らせ

2019/10/04

「小売業の多言語対応ガイドライン」に基づく「表示・POP・ピクトグラム」が無料でダウンロードできるようになりました

2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会小売プロジェクトチームは、小売業全体で、よりスムーズで効率的な多言語対応を促進し、訪日ゲストによりよいおもてなしの提供を目指すために、「小売業の多言語対応ガイドライン」を策定し、「表示・POP・ピクトグラム」を作成しています。今回公式ウェブサイトで、当該「表示・POP・ピクトグラム」が無料でダウンロードできるようになりました。

必ず伝えるべき情報、よく聞かれる質問を店頭表示やピクトグラムなどを用い、分かりやすく表示しましょう。

ご来店からご購入時に必要な情報を伝えるために、店頭に掲出を推奨する表示・POP・ピクトグラムを活用しましょう。

店頭表示のダウンロード

小売店対象 多言語通訳コールセンターのご案内

小売プロジェクトチームでは、訪日ゲストの買物環境の向上を目指し、多言語通訳コールセンターを現在、施行で実施しております。

多言語通訳コールセンター ご案内
対象:日本全国の小売店
利用期間:2017年10月1日~2020年3月31日
営業時間:24時間
通訳言語:日本語⇔英語、中国語(北京語)、韓国語
利用料金:施行のため無料
申し込み:以下より

多言語通訳コールセンターのご案内

多言語通訳コールセンターのご案内PDF

▲ TOP