隕石情報・・・

2019/11/01

これは隕石でしょう

2019年9月11日フジテレビの「世界のなんだコレミステリー」をご覧になった方!
そこで芸人の田中卓志氏が福岡で謎の石を調査していたのを覚えておりますでしょうか。
概要は次の通り「発見者の古藤まり子さんは8月1日、犬の散歩道で前日にはなかった穴を発見した。現場には丸いアスファルトの塊が一緒に落ちていた。成分分析のスペシャリスト・パレオ・ラボに持ち込むと石ころに磁石が反応した。隕石が道路に激突しアスファルトに密着したことでこのような形になったと考えた。流星などを目撃した人が書き込む掲示板を運営する「日本流星研究会」を見てみると「7月30日、福岡市南区で東から北へ向って斜めに翠の光が流れるのを見ました」などの書き込みを発見」
という・・・

なんと全く同じような状況が当所近くの路上に出現。
9月21日~23日の3連休明け出勤すると、路上に謎の穴があり、その中心部に丸いアスファルトの塊が落ちていたのです。相当な衝撃だったようで、穴の周りには放射状にひび割れが発生。
「流星・火球・隕石の掲示板」の書き込みにも9月23日に関東地方で流星情報が8件ほど書き込まれているのであります。
車道の真ん中だったため、今ではすでに、アスファルトで雑な感じに埋められておりますが、気になった方はぜひ当所にお越しになったついでにお尋ねください。ご案内いたします。<su>

横須賀商工会議所が立地する県立大学周辺のお店

ちなみに、穴の真ん中に落ちていた丸いアスファルト。
拾った時はホカホカしていました。

▲ TOP